2012年08月07日

音の日記 8月6日

 前の記事のつづきです。

 それで僕に出来る事ってなんだろう?って。書くこと、、演奏すること、部屋で歌うこと、、なんてちっぽけなんだろうって思うんだけど。  これは福島が爆発するずっとずっと前、1995年ぐらいに書いてた歌なんだけど、いまこれ演りたいなって思って歌ってみた。
 もしかしたら、人が滅んでいなくなることは、動物たちや地球にとって喜ぶべき奇跡なのかもしれないね、、、っていう歌。そのことにいま、だれか反論できますか?


 へたっぴだけど弾き語りはここでは初です。



あらしはおわり
”Dico"の皆さん、8月は休んで9月やまうと出演後、これもやるからどう料理するか考えといてね。


ラベル:音日記
posted by dico at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

あさやけ

 音の日記、今日は先日のVillageの演奏より、HeeちゃんのバースデーパーティーにてのDicoの演奏よりです。



みんなもう酔っぱらってたりなんだかんだでちょっとデロンデロンの演奏だけど。
僕の最近の作のうたです。


"あさやけ”  

よるが街に降るとき
今日の日は 西のそらへ
もう戻らない もう戻らない
もう戻らない もう戻らない

あさが 夜空を照らすとき
それは未来から 差し込む光
まだ誰も知らない 誰も知らない
まだ誰も知らない 誰も知らない


よるが 街を包むとき
今日を 思い出の川にうかべて
流れてゆけ 流れてゆけ
流れてゆけ 流れてゆけ

あさが空を包むとき
いつも そこに待っている
めぐりあいも 別れも
何かが生まれ 死ぬことも
posted by dico at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 音の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

Q-ZO TRIP 

 西部講堂で演奏して、、、帰ってきた。
CA3B0011.jpg
写真はフライングダッチマン。ボケボケで分かんないけど。

 とりあえず、今日はお客さんにっていうよりも、なんか後ろの祭壇に向かって演奏する感じを心がけた。『うしろまで届けよ〜』って感じでシンセ飛ばしてる感じ。
 僕は彼のぶっ飛びなこととか、すごさとかまだなんも知らないまんまだったんだけど。でも最後に会ったとき、『なんか今度いっしょにやりたいな、やろやろ、ぜひ!』っていいあってたのを思い出しました。

新しい友達とのすぐにきてしまったお別れに、、、バイバイ。

 もう一つ衝撃だったのは、ドリルマンのターコ、全くチューニングできないのにすごいギター弾くひと初めてみた。ターコくんは僕がマコちゃんとかとCOSMIXやってた時にいっときドラム叩いてくれてたから、ドリルマンでは僕は唯一仲良しなんだけど、結構衝撃でした。やっぱただ者ではないバンドやったんやな、、、

で、帰ってきたら、U-streamで、大飯原発の門の前で、いっぱい集まって『再稼働反対』って叫びながらたいこ叩いてる。機動隊がずらっと並んで盾をかまえてるその真ん前で。どうも数百人やそこらの人数ではなさそう。心の隅で、本当はこっちに行くべきだったんかもしれないな、、、って。


 生きてるもんは、生きてる間は生きて、同じ生きてるもんたちの未来を、自分なりにほんの少しでもいいから背負っていくべき。死んだものたちは、それをニコニコ笑いながらどっかから見てるんだろうなって思いますよね。

で、そこには悪いやつは居なくて、、、そいつらはきっと単細胞生物からやり直してる。たぶんきっとそうだわ。
posted by dico at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

レコーディング

 久しぶりの投稿です。別に理由は無く、なんかやる気にならなかっただけです。
先週DICO(バンドの。まぎらわしいな)のレコーディングをしました。土日の2日間で。
別にCD出すってわけでもないけど、なにがしかの音源が無かったらバンドやっていくのも
いろいろと不便だし活動も広がらないし、デモ音源的になんか録音しよっか?
ってことで、録音してきました。
 いつもみたいにわいわいがやがやの大騒ぎで、2日で7曲も録音しました。

今日のは、その録音した曲ですが、6月12日の北白川ビバラムジカ10周年おめでとうイベントのライブよりです。2局目の”あさやけ”という歌なんですが、僕がデモ弾き語りを持っていって、1回あわして、『やっちゃおか?』って、やっちゃったんでがたがたですが、、、



20120525111633.jpg


 あさっては、ドリルマンのキューゾーくんの追悼イベント、Q-ZO-Tripに久々にSOFTで出演します。
僕はキューゾー君は、昔から知ってたんやけど、仲良くなったのは最近で、SOFTやめてから、バンドやるでも無くあっちこっちにセッションで出てた頃に仲良くなって、事故で入院してしまう10日ほど前だったかな?にもいっしょに、にわかセッションバンドでギター弾いたのを思い出します。そんときは、『ぼく看板屋』、『ぼくペンキ屋』みたいな仕事の話とかしてたような。それが会った最後だったんだけど。ほんとに、いい友達ができたと思った矢先だったんですよね。

posted by dico at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

音の日記 5月27日

 今バンドでやってる曲なんですが、やってみました。
まあ練習がてらって事で。

元々ここの”音の日記”から生まれた曲なんですが。





ラベル:音の日記
posted by dico at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。